マンガ学科

日常風景

  • LINEで送る

2012年4月11日  日常風景

授業開始!

入学式や各種ガイダンスが終わり、本日から前期の授業が始まっています。

久しぶりに揃う2回生や、初めて大学の授業に参加する1回生。
みんな何となく緊張した面持ちです。
この緊張感は忘れずに、取り組んでもらいたいなと思います。

授業が始まってすぐですが、明日は早速特別講義が行われます。
フィンランドから講師をお招きし
「外国からのジャパニメーション」についてお話いただきます。
外国から見た日本のアニメーションはどう映っているのでしょう。楽しみな内容です。

残念ながらマンガ学科生以外は参加できませんが、
またこちらのブログで内容を紹介しますね。

関連記事

<459460461462463>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。