映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2020年10月21日  ニュース

梅村和史監督『静謐と夕暮』が「サンパウロ国際映画祭」で明日からオンライン上映!!

梅村和史監督(10期生)の昨年度の卒制作品『静謐と夕暮』「第44回サンパウロ国際映画祭」の「新人監督コンペティション」にノミネートされ、明日10月22日(木)より11月4日(水)までオンライン上映されます!!

 

2019Silence & Sunset.mp4_snapshot_01.46_[2020.10.11_09.24.20]

 

プロデューサーを務めた唯野浩平さんから視聴方法の連絡をいただきましたのでお伝えします。

 

EkxHyiXUYAE4_bi

 

【Mostra Play】 という特設サイトにて、 各作品を選択し視聴できます。
【Mostra Play】  では アカウントを登録して、 それぞれの作品ページへ飛ぶと My listに追加する項目が出てきます。
キャプチャ のコピー
アカウントの登録は右上の 「Criar Conta」より可能です。
EkxL92uVoAM5j62
※登録画面
Nome:名前記入
E-mail:メールアドレス
Senha:パスワード Confirme sua senha :確認用パスワード
Data de nascimento:生年月日 dia:日 Mês:月 Ano:年
Gênero:性別 Feminino:女性 Masculino:男性 Diverso:性的多様 Outro:その他
EkxMl6QUYAcQv3X のコピー
作品画面に飛んでいただくと、 「+ Adicionar à minha lista」 のボタンがあります。
そちら押していただくと、リストに追加できます。
一作品それぞれR$6(約100円〜200円)で、 繰り返し観るにはある程度制限があるようです。

 

お支払い方法に関しましてはまだ詳細が出ておりません。

 

解り次第お伝えしますので、しばらくお待ちください。

関連記事

<2021222324>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。