美術工芸学科

イベント

  • LINEで送る

2013年8月6日  イベント

【日本画コース】2回生グループ展開催中!

鼓動 -「日本画」とは-

京都造形芸術大学日本画コース2回生グループ展

 

kodoubana

 

ごあいさつ

私たち京都造形芸術大学日本画コース二回生は今回有志14人が集い、
幸運にも初のグループ展を開催させていただくことができました。
本展覧会にむけ「日本画とはなにか」という大きな問いに各々が考え表現することを目標とし、
最も身近な『生き物』を共通のモチーフとして制作に取り組みました。

「見る人に私たちの描く生き物、そして私たちが思う日本画の『鼓動』を感じてほしい」、
そんな思いから今回の展覧会のテーマを『鼓動』としました。
私たち各々の絵画から少しでも『鼓動』を感じていただけたら幸いです。

最後になりましたが、この展覧会を提案し場を提供して下さった、
ギャラリー Little house様に心よりお礼を申し上げます。

2013年8月6日
京都造形芸術大学日本画コース二回生一同

 

 

美術工芸学科日本画コース2年生の有志14名で企画されたグループ展です。

どうぞご高覧下さい。

 

 

日程 2013年08月06日(火)〜 2013年08月11日(日)
時間 11:00 〜 18:00
場所 ギャラリー Little house
場所詳細 京都市下京区四条室町角 鶏鉾町478 京都産業会館西隣りMAP

 

◆DMはこちら◆

img07284

 

img07285

 

関連記事

<575576577578579>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。