日本画コース

【日本画】1日体験入学~「選ぶ」を考え、描く~

今回は7/4に行われた1日体験入学についてご紹介します。

 

日本画コースでは、日本画を描くうえで重要になる

デッサンに挑戦していただきました。

ただデッサンに挑戦するのではありませんよ。

 

今回は絵を描く第一歩、”モチーフを「選ぶ」”ことを考えて

デッサンに挑戦です。

 

当日デッサンのモチーフになったものの一部です。

りんごや電球にお菓子…(※モチーフは食べてはいけません)。

 

こちらは先生による今回のデッサンの例です。

 

さて、先生方によるデモンストレーションを元に、

体験入学に参加した学生の皆さんも各々モチーフを選び

デッサンに取り掛かります。

 

選ぶだけではなく、構図も重要です。

 

「どうしてそのモチーフを選んだのか」

「どうしてこの構図にしたのか」

 

なぜ?なに?を先生と共有し、相談しながら黙々と描きます。

デッサンに集中する教室の中はシーンと静かで、

鉛筆を動かすシャッシャッという音が響いています。

 

慣れない大学教室でのデッサンですが、リラックスして描かれているように見えます(が、本当はちょっぴり緊張していたのでしょうか?)。

描く、描く。

描く、話す、見る。

 

90分という体験授業の中で、参加された学生さん達は

何を感じられました?何を吸収されましたか?

モチーフを選ぶという第一歩、今回の経験が大学入学後の

制作でもヒントになるかもしれませんね!!

 

さて、次回、体験授業型のOCは

 

8/28(土)・8/29(日)の2日間!!

(1日2コース、最大4コース参加可能◎)

 

次回は「魅せられる」感覚を描くがテーマです。

 

自身の感覚に正直に従いながら、先人たちの写生や作品を通し、

彼らの感覚と共鳴する術を学びましょう!

 

8/28(土)予約フォーム▽

https://hs-lp.kyoto-art.ac.jp/opencampus/form/oc21_08-28?_ga=2.67153873.1501601734.1625369934-57298031.1617687480

 

8/29(日)予約フォーム▽

https://hs-lp.kyoto-art.ac.jp/opencampus/form/oc21_08-29?_ga=2.59485037.1501601734.1625369934-57298031.1617687480

 

気になった方はぜひ、

上記予約フォームよりお申込みください!!

※お申し込みは事前予約制・先着順です…。

123>