環境デザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2013年8月13日  イベント

「京の七夕」に学生作品を出展しました!

8月3日から12日まで開催された「京の七夕」に、環境デザイン学科の学生たちが作品を出展しました。

3月の「京都東山花灯路」に参加した2回生を中心に、1回生を交えた2チームが、竹と光の巨大なオブジェを制作しました。堀川会場を訪れたたくさんの皆さんが足を留め、しばし見とれる姿が印象的でした。

曲線を生かしたデザインの作品は、小宮山雄基・中瀬雄也・大藤昌司・堀遥香さん制作の「愛炎消えむ(あいえんきえん)」。直線的でシャープなデザインの作品は「冊路(ざくろ)」、長谷川裕也・明星良空・野崎奈々・渕上理佐さんの作品です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

<118119120121122>

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。