環境デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年8月12日  授業風景

2回生・環境デザインII「Cafe+」合評会

7月29日(月)に2回生「環境デザインII」の合評会が実施されました。課題名は「Cafe+」。京都中心街のビル内にある店舗区画にカフェをプランニングし、デザインします。周辺に同種のお店が数多く存在する中で、特別な場所として都市に機能するのはどんなカフェなのか。学生それぞれのアイデアと設計力が問われます。完成度の違いはありましたが、アプローチの大きく異なるユニークな作品が集まったプレゼンテーションは、厳しさの中にも楽しさの溢れるものとなりました。

 

上の写真は作品をプレゼンテーションする津波古さんとその模型を見る前田先生。下の写真は馬さん、田村さん、赤井さん、袁さん、長谷川さん、中瀬さん、力石さん、山村さんの模型です。

 

R0016103IMG_1168IMG_1118 IMG_1193 IMG_1209 IMG_1291IMG_1451 IMG_1454 R0016005

関連記事

<123124125126127>

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。