環境デザイン学科

【卒業制作】本審査

12月10日(金)に卒業制作提出があり、12月11日(土)、12日に2日間かけて本審査が行われました。

 

卒業制作は学生の4年間の集大成です。環境デザイン学科の4年生は、この春より各ゼミに分かれてからこの卒業制作の提出に向けてずっと頑張ってきました。

提出の様子。

卒業制作は普段の課題制作より、計画も模型も大きなものになります。

模型制作のお手伝いをした下級生も運ぶのをお手伝いします。環境デザイン学科では、4年生の制作を学科の1~3年生がお手伝いするのも毎年のこととなっています。

本審査、発表の様子。緊張感が伝わってきます。




作品も力作が揃います。



ゲストの先生方のコメントや質問が飛び交います。

学生もそれに答えます。白熱の度合いが違います。

最後に先生方に講評を頂き、2日間ですべての発表が終わりました。

1~3年生の学生有志のスタッフたちもお疲れさまでした。

合否発表、ノミネート発表は翌日になりますが4年生たちはみんな解放感にあふれていました。

 

この後は卒業展に向けて各自作品をさらにブラッシュアップしていきます。

 

ひとまずは4年生のみなさん、本当にお疲れさまでした!

 

◆今週末、オープンキャンパス開催します

 

◆「瓜生山通信」環境デザイン学科の学生作品展(オーブ展)が取り上げられました。

 

 

 

◆環境デザイン学科の出来事をInstagramで日々更新中。
環境デザイン学科Instagram
フォローお願いいたします。

お手伝いスタッフの1年生が先輩の発表にじっと見入っていました。

<1920212223>