アートプロデュース学科

イベント

  • LINEで送る

2013年3月7日  イベント

ワークショップ・コレクションに参加します!



昨年度に引き続き、今年度もワークショップコレクションにて、アート・コミュニケーション研究センター東京大学CoREFが共催で、ロボットを使ったこども向け対話型鑑賞を行います。
ワークショップコレクションは、「こどものためのワークショップ博覧会」を趣旨に、様々なワークショップが同時並行して開催される大規模なイベントです。


ワークショップコレクション
今年度のワークショップでは、ACOP(エーコップ:Art Communication Project)を経験したASP学科の学生がロボットと一緒にナビゲイターをつとめ、こどもたちと一緒に楽しくアートを鑑賞していきます。

多くの方のご参加をお待ちしています!


【日時】
3/9 11:00 ~ 17:00
3/10 10:00 ~ 17:00

【場所】
慶応義塾大学 日吉キャンパス (神奈川県)

【参加費】
無料(ただし一部のワークショップには材料費がかかります)


<昨年度の様子>
0419ロボットワークショップ

関連記事

<461462463464465>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。