美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2013年10月28日  ニュース

【卒業生個展☆】井上康子さん個展

美術工芸学科研究室bixko kitchen

 

gallery_ R

 

では、染織テキスタイルコースの卒業生 井上康子さんの個展がスタートしました。

 

写真では絵画のように見えますが、実は!染色の手法でつくられた作品です。

布に現れた独特のにじみや、不思議な色合いを是非ご覧ください。

 

 

Yasuko Inoue Solo show

 [THERE IS A LEAP]

 

2013/10/21(月)~12/20(金)

9:00~17:00(土・日・祝は閉室)

会場:京都造形芸術大学内 美術工芸学科研究室NC201c内

 

 

__

 

 

 井上さんは、大阪出身。

 

高校時代の井上さんは?

 

高校時代は、美術部に所属し、

毎日油彩で風景を描いていました。

 

 

(高校時代に、今の作風のルーツがすでにあったのかもしれませんね。)

 

染織テキスタイルに入るきっかけは?

 

ろうけつ染めに興味を持っていたので、染織テキスタイルコースを

選びました。

入学してからは、技法に四苦八苦するうちに、

今の作風に出会いました。

 

 

卒業後

 

2012年には本学の大学院 修士課程を修了し、

現在は、作家として活動しながら、

染織テキスタイルコースの講師としても活躍中です。

 

 

今後のご活躍に期待!!

 

ぜひ、足をお運びください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<544545546547548>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。