映画学科

村上由規乃さん主演『うってつけの日』が、第24回東京フィルメックス「メイド・イン・ジャパン」部門にて上映!

村上由規乃さん(8期生・MYTURN ENTERTAINMENT所属)が主演をした、岩崎敢志監督作品『うってつけの日』が、第24回東京フィルメックスの「メイド・イン・ジャパン」部門にて、11月20日の21時30分よりワールドプレミア上映されます!

 

 

村上さんは、映画学科在学中より高橋伴明監督『赤い玉、』に出演し、卒業制作で主演を演じた工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』が、PFFアワード2018でグランプリを受賞し、第19回TAMA NEW WAVEでベスト女優賞を受賞しました。その後も『クマエロヒーム』(坂田貴大監督)、『ロストベイベーロスト』(柘植勇人監督)、『朝の夢』(池添俊監督)などで主演を演じ、『にわのすなば』(黒川幸則監督)、『街の上で』(今泉力哉監督)、『愛のくだらない』(野本梢監督)などに出演するなど、彼女にしか現せない独特の存在感を、現在の日本映画の多数の作品で発揮し続けています。

 

 

皆様、東京フィルメックスで、最新の村上由規乃さんの演技と映画を、東京フィルメックスで体験しましょう!

 

 

==============

「うってつけの日」 11/20 (月) 21:30~23:05 会場:ヒューマントラストシネマ有楽町

※上映後:岩﨑敢志監督と主演:村上由規乃さんの舞台挨拶あり。

チケット情報:ttcg-yurakucho.cineticket.jp/theater/yc/ear

 

==============

東京フィルメックス

会期:11/19~11/26

会場 ・朝日ホール有楽町 ・ヒューマントラストシネマ有楽町

上映スケジュール:filmex.jp/2023/screening

==============

<4748495051>