こども芸術学科

在校生紹介リレー

皆さん、こんにちは

こども芸術学科です!

 

こども芸術学科在校生紹介第5回は3回生の松山明日香さんです。

 

「こども芸術学科に入ってよかったことは何ですか?」

こども芸術学科には素直な人が多いように思います。想像したこと、考えたことを思いのままに作品にしていてそれを周りの人たちは優しく受け止める。そんな環境や人がとても素敵だと感じています。クラスの人数も少ないため、暖かい雰囲気でとても過ごしやすいです。そして、落ち葉や土、ダンボール、蜜蝋、絵の具など様々な素材に触れることができ、何気ない日常にはたくさんのキラキラした魅力がたくさん転がっていることを知ることができるのはこの学科でしかできない魅力だと感じています。

 

「授業で作ったお気に入りの作品を教えてください。」

1回生の時に行った本来の役目を終えたものたちは本当にゴミで価値のないものなのかと言うテーマで制作した「生ける(いける)」と言う作品がお気に入りです。祖父の家の蔵に眠って埃がかぶっていた時計や凧などを耕した畑に生ける作業がとても面白かったです。

「高校生へのメッセージをお願いします」

逃げたい時は逃げていいと思います。私は高校生の頃将来のことが不安で逃げるようにこの大学に来ました。そして素敵な仲間や先生、新しい自分に出会うことができました。逃げた先で出会ったものがあなたにとってとても大切なものになるかもしれません。 そんな中でも自分が好きなこと、素敵だなと思う気持ちを大事にして欲しいです!!! そこにあなたの可能性の種が隠れていると思うからです。

 

松山さんありがとうございました。次回の在校生紹介もお楽しみに!

 

~~~お知らせ~~~

卒業制作ダンス公演:木漏れ日に風が吹く

こども芸術学科の4回生が卒業制作でダンス公演を行います。

【日程】

11/24(金) 17:00~

11/25(土) 17:00~

11/26(日) 13:00~

開場30分前

上演40分を予定

下のリンクからご予約ください🌸 https://ticket.corich.jp/apply/287888/ 

詳細はインスタグラムまで

@hitomimimimii

<1415161718>