映画学科

安本未玖監督の『花心 ファーシン』が、明日(3/5・火)第19回大阪アジアン映画祭にて上映!

2022年度卒業制作映画『花心 ファーシン』が、1日より開催中の第19回大阪アジアン映画祭「芳泉文化財団協賛企画」プログラムとして、明日(3月5日・火)の12時30分より上映されます。大阪中之島美術館1Fホールにて、入場は無料です。

 

 

『花芯 ファーシン』は、13期卒業生の安本未玖さんが監督し、岸水小太郎さん(14期)、紗葉さん(13期・オールウェーブ・アソシエツ所属)らが出演しました。今回の大阪アジアン映画祭での上映は、芳泉文化財団の「令和5年度映像(日本映画)<学部生対象>研究表彰」にて大賞を受賞したことで実現します。

 

花心 ファーシン より

 

芳泉文化財団の卒業映画作品表彰の大賞受賞時の、審査員の早川千絵様よりのコメント。

《大賞の「花心 ファーシン」は人物の心象が映像として表現されている点でずば抜けていた。カメラの位置や被写体との距離に監督の確固たる意志とセンスを感じ、強く惹き込まれた。》

(総評より抜粋)

 

上映の詳細は下記、大阪アジアン映画祭、上映プログラム「芳泉文化財団協賛企画<映像研究助成><映像研究表彰>」部門をご覧下さい!

 

プログラム

 

『花心 ファーシン』予告編

 

『花心 ファーシン』

プロデューサー/制作/美術・中川美里

監督/脚本/撮影/カラーグレーディング/編集・安本未玖

照明/撮影助手/制作・山田颯馬

録音/整音・冨山侑起

録音/整音・佐伯いずみ

美術・長堀葵

助監督/撮影助手/編集・瀬戸邑佳

出演/岸水小太郎

出演/演出・紗葉

出演/演出・嶋谷美輪

出演/演出/制作・時岡怜美

出演/演出/制作・長島佑記

 

あらすじ・詳細情報は映画学科サイト「D STUDIO」でチェック!

https://www.takahara-dst.com/artwork/fashin/

 

「芳泉文化財団」は、わが国の芸術文化の保存、振興及び芸術研究の充実向上を図るため、次世代の日本劇映画制作者の育成教育と研究活動を行う大学研究室等への表彰を行うことを目的としています。

https://www.housen.or.jp/news/653/

 

安本監督、出演者・制作チームの今後の活躍にもご期待ください!!

<1213141516>