美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年5月29日  ニュース

【日本画】1年生 剥製&レリーフデッサン

こんにちは!

日本画コースです。

 

暑い日がつづきますね…

こう暑いと膠が腐りやすいので困ったものです…

 

 

暑いのはさておき、今一年生はちょっと変わったデッサンをしています。

モチーフは石膏レリーフと剥製。

 

教室入ってすぐにこの大きい剥製があるのでインパクト大です!

 

 

モチーフ自体はそう珍しいものでもありませんが…

紙が白ではなく最初からグレーの紙なのです!

 

 

 

 

 

グレーの紙に描くことは受験のデッサンをしていたりするとあまりない事なので、

白を使って描きおこしていく作業に学生たちは試行錯誤を重ねているようでした!

 

 

合評が楽しみですね!

暑さに負けずがんばってほしいと思います。

 

 

関連記事

<453454455456457>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。