文芸表現学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年6月13日  ニュース

学生が編集 ーKindle版『URYU』amazonで販売!

URYU- Kyoto University of Art and Design Magazine VOLUME 1 / SPRING 2014
 
大学広報誌『瓜生通信』の英語版、
『URYU』が、世界中のAmazon Kindle Storeを通じて販売開始されました!
編集者の欄には、学生たちの名前も並んでいます!
 
140613_uryu
 
『瓜生通信』は、
文芸表現学科の門崎敬一先生が編集顧問を務める大学広報誌です。
門崎ゼミの学生や、他学科の学生たちが集まった瓜生通信編集部と、
大学広報課スタッフが協力しあって、企画・編集・制作されています。
 

瓜生通信編集部の様子

瓜生通信編集部の様子


 
英語版第1号は、環境デザイン学科の坂茂先生を特集した記事です(『瓜生通信』61号 2014年4月3日発行)。
坂茂先生は、今年のプリツカー賞を受賞されましたが、
その授賞式が、本日アムステルダム国立美術館で開催されるそうです。
 
坂先生の受賞とともに、この『URYU』のことや、学生たちの取り組みも、広く世界に知られると良いなと思います。
速報でした!
 
 
(スタッフ・竹内)

関連記事

<248249250251252>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。