マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年6月19日  授業風景

【授業紹介】アシスタント演習I

こんにちは。

副手の齋藤です。

 

先日、アシスタント演習Iの授業に

去年も来て下さった

梅ちゃづけ先生が特別講師として来てくださいました!

 

51txqh7+TIL._SL500_AA300_

 

『アシスタント演習I』では、授業の名前の通り

基本技術の復習と背景作画を学び、プロ漫画家の原稿仕上げていきます。

 

授業でプロの漫画家さんが来て下さったり、

この授業を通して、アシスタントとして通用する技術を身に付けた学生は

集中授業で実際にアシスタントに行くこともできます。

 

 

 

今回の課題はこちら!

P1080655

 

 

 

P1080654

見本を見ながら、背景を描き

 

P1080656

ベタを塗っていきます!

毎回のことながら、みんな無言で黙々としています。

 

P1080650

 

P1080659

『ゴールデンタイム』
(KADOKAWA刊)
(C)YUYUKO TAKEMIYA/UMECHAZUKE

 

 

 

やはり、マンガ家の先生ご本人を目の前に

原稿にペンを入れていくのはとても刺激になるようです…!

 

梅ちゃづけ先生、ありがとうございました!

 

 

経歴

☆お知らせ☆

6月22日(日)は、「京都造形芸術大学1日体験入学!オープンキャンパス」
が開催されます。

 

事前予約制となっているので、是非申し込んだ上で来てくださいね!

 

体験授業紹介

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc6-22/

申し込みフォーム

https://w2.axol.jp/entry15/kyoto-art/step01?f=41

経歴

 

関連記事

<328329330331332>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。