マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2011年9月7日  授業風景

ねぶた制作中

9/1から、1回生全員が参加する集中授業「グループワークショップ」が始まっています。

 
オープンキャンパスに来た方や大学パンフレットを読んだ方はご存知だと思いますが、
この授業ではグループで「ねぶた」を作ります。

 
どんな感じかなーと気になったので、今日は24グループすべてを見てきました。
ねぶたはデザインができたら
「木組み→針金取り付け→和紙貼り」という順序で作るのですが
針金取り付けを行っているグループが多かったです。
和紙貼りが進んでいるところもちょっとあったな。

 
マンガ学科の学生を見かけたので写真を撮らせてもらいました。
小さめの花のパーツを作っているところです。
小さいものから足場を組むほどの大きなものまで、ねぶた制作には色々な工程があります。
各自の得意なことを生かして、足りないところは補い合って。
これぞグループワークですね。

 
完成したねぶたは9/14(水)18:00に上賀茂神社でお披露目となります。
お近くの方は是非行ってみて下さいね。
その後、いくつかの作品は9/18(日)-19(月・祝)の学園祭でも見ることができます。
お楽しみに!

関連記事

<478479480481482>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。