マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2011年5月27日  授業風景

金のティアラ

「金のティアラ」をみんなで目指しています。

 
そこで今日は集英社の編集長と片山あやか先生に、
特別授業をしてもらいました。

 
片山あやか先生は、第一回金のティアラ大賞を獲得したマンガ家です。
学生のお姉さんぐらいの年齢の先生でしたので、
学生にはとても刺激になったと思います。

 
片山あやか先生は金のティアラ大賞をとる前には、
少年誌で、少年漫画を描いていたこと、
美大に通っていたことなど、
マンガ家になろうとしてから、
今までの経験を振り返ってお話してくれました。

 
授業後、学生たちは現役の編集長にネームをみてもらいたいと、
なかなか教室から出れなくなってしまいました。

 
みんなすごいやる気で、教室がむんむんしていて暑かった。

 
その後、みんな影響を受けたようで
すごい勢いでマンガ描いてました。

関連記事

<502503504505506>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。