舞台芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年12月4日  授業風景

三浦クラス授業発表公演 『イェルマ』 ★小屋入り 3日目終了★

こんにちは!本日ブログを担当します。
今回の制作の寺崎です!!

昨日一日、本当に寒かったですね。
もうすぐ真冬がやってきますね。
そんな中
早いような、遅いような、三浦クラス小屋入り3日目終了しました。
いよいよ本日、公演初日を迎えます。

IMG_6398

今回の公演も昨年同様、即興舞台となっております。
私たち3回生にとっては、ここまで即興の授業発表公演は初めて経験します。
本番、どのように進んで行くのか、とてもハラハラしています。
ですが、このどうなるかわからない感じが、新鮮で何か冒険しているような気分になります。
ご来場頂けるお客様にも『即興』ということを頭に置いて、ご覧いただけると、また違った視点から楽しめるのではないかと思います!!
↓こちらの立て看板が目に入りましたら、ぜひご来場ください!IMG_6384
役者、スタッフ共々皆様のご来場を心からお待ちしております。
より多くの方に、ご観劇頂けるように。
 IMG_6385
なお、12月4日19:00の回のご予約受付は終了致しました。
当日券は若干数ですが、ご用意しております。
お求めのお客様はお早めにお越し下さい。
12月5日19:00、6日15:00の回は、まだまだご予約頂けます!!
お時間ありましたら、ぜひお越し下さい!!!!!
制作    寺崎綾

関連記事

<182183184185186>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。