映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2015年3月6日  ニュース

卒制作品『ロケーション・ハンティング』新宿で上映

本年度卒制作品である4回生製作コースの荻島健斗監督『ロケーション・ハンティング』が3月15日から東京新宿の「K’sシネマ」にて上映されます。

 

0306-10

 

これは文化庁と日本大学が主催し「平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業 大学連携による映画人育成のための上映会」を『S.T.E.P.』と銘打ち、開催されるもので、日本国内の映画教育に携わる大学と大学院が設立した全国映画教育協議会の参加校の作品を中心に上映する若手映画人の育成を目的とした上映会です。

 

POSTER のコピー

 

詳しい日時などは下記HPをご覧下さい。

→S.T.E.P. 大学連携による映画人育成のための上映会

 

よろしくお願いします。

関連記事

<794795796797798>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。