マンガ学科

日常風景

  • LINEで送る

2013年4月9日  日常風景

液晶ペンタブレットを導入しました

事務担当の岩田です。

 

この度、ペンタブレットの大手メーカーであるWacom様より液晶ペンタブレットを頂きました!

 

早速使ってみると・・・

 

P1050530 

 

画面に直接描けて、筆圧による線の濃淡も思いのまま!

使いこなせると、かなり楽しそうです。

 

 

京都造形芸術大学マンガ学科では入学してから2年間は手描き(=アナログ)の

技能を高めることに重点を置いています。

そして、3年次からはデジタルの技能を高める授業が始まります。

 

自分の方向性に応じてではありますが、

卒業時に両方の力を身に付けて社会に出られるようなカリキュラムになっています。

 

 

いよいよ明日から今年度の授業が始まります。

今年度もブログを通じて、京都造形芸術大学マンガ学科のさまざまな授業を紹介していきたいと思います!

 

関連記事

<469470471472473>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。