美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年5月26日  授業風景

【染テキ】教えを胸に板締め修行

田端さんと木村さんの教えを胸に、板締めサンプル続々登場。
やればやるほど、

次はどんな風に染めてみようかと想像が膨らみます。
只今教室には、ワクワクが充満中。
image_1
これは、板締め絞りと雪花絞りのミックスですね!!
image_2
色がとてもビビット!アフリカ系?
image_3
カラフルな模様とオモシロい形がぞくぞくと出て来ています。
image_4
スレンのおもしろさは、色を抜いたところに新しい色を入れること!
image_5
image_6
予期せぬ色の混ざり合いもとてもオモシロいね!!!
image_7
綺麗だね!!北欧の陶器を思い出しました。
image_8
この柄もオモシロい!
image_10 image
二人とも良い笑顔です!!!

関連記事

<266267268269270>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。