美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年5月28日  授業風景

【染テキ】二年生は今!

昨日は、フラフラ〜と二年生のクラスへ

みんなの様子を見学に行きました!!!

 

P1010486

 

まずは、二年生織りクラス!

綴れ織りの課題が終わり、次は絹糸を使って織り物をしています。

先週は、デザインを考える時間でした!

 

そして、昨日は、糸染めです。

P1010518 P1010511

染色は温度調整がとても大切!

 

 

P1010509

 

自分の想い通りの色に染めれたかな?

 

絹糸は綿糸やウールよりも、細くとても繊細ですから、

取り扱いが少し難しい繊維ですが、とても発色が良く、美しいです。

最後は、格子柄の布が出来る予定です。

 

次は二年生染めクラス

 

二年生染めクラスは、型染め制作!

昨日は、色のサンプルを作り。

 

P1010497 P1010498

 

ん〜どうかな?

 

P1010495

 

色が決まったら、型の上へ糊を置いていきます。

型がずれないように慎重に。

 

完成がとても楽しみです!!!

 

 

 

関連記事

<265266267268269>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。