映画学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年5月30日  授業風景

柄本明さん特別授業

数々の映画やテレビでご活躍中の俳優の柄本明さんが5月29日、30日の2日間に渡って特別授業を行いました。

 

0530-7

 

「台詞をしゃべると言うこと」、「仕込みについて」、「芝居とはどう言うことか」などなど役者の姿勢と演技の本質についてワークショップを通じてお話をされました。

 

0530-11

 

俳優コースの1回生から4回生まで約60人ほどの学生が熱心に耳を傾け、叱咤激励あり笑いありのとても内容の濃い特別授業となりました。

この日の柄本明さんの一言一言が俳優コースの学生たちの未来に繋がることと思います。

柄本さん、ありがとうございました。

 

0530-22

関連記事

<616617618619620>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。