美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年6月11日  授業風景

【現代美術・写真】インディアナ大学交流会 その2

こんにちは!

現代美術・写真コースです。

 

以前、本ブログでもご紹介しましたが、

アメリカ、インディアナ大学のみなさんが研修旅行で京都に滞在しています。

http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=40443

 

昨日、現代美術・写真コース2年生との交流会が開催されました。

今回の交流会では、学生による作品プレゼンテーションが行われました。

 

インディアナ大学からは、学部、大学院問わず、

写真やテキスタイル、メディアアートなど様々な専門領域を持つ学生が来ています。

みなさんレベルが高い!!

 

↓インディアナ大学の大学院生によるプレゼン

IMG_4111

先生による解説も交えながら、2年生のKくん、4年生のTさんが同時通訳を行っています。

 

↓インディアナ大学生制作のアートブックも見せてもらいました。

IMG_4121

↓続いて現代美術・写真コース2年生のプレゼンテーションです。

 

IMG_4132

IMG_4137

和やかなムードの中、非常に刺激的で有意義な時間が流れていました。 

 

 

関連記事

<261262263264265>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。