美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年8月12日  授業風景

【染テキ】3年生暖簾の授業

染織テキスタイル 前期振り返り

 

今日は3年生の暖簾ゼミです。

京都祇園にある、有機野菜のお料理を出して下さる阿吽坊さんの暖簾を手がけました。

http://blog.aunbo.com/

 

P1010946

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなのこの並び方がなんだかおかしいですね。

 

P1010949

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真剣な表情の箕浦さん。型彫りが一番大変だけど、楽しい作業。

 

P1010951

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大濱さんも並んで頑張っています。

 

 

P1010982

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来上がった型は何度も使えるように、加工していきます。

 

 

P1010980

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大濱さんおふざけ中

 

 

P1010975

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本間先生、ご指導中

 

P1010970

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この糊、真っ黒ですね。何から出来ているのでしょう?

P1010969

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しっかり塗っていきます。

P1020180

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はいよいよ染織です。糊と染料を混ぜて色糊を作って行きます。

 

P1020170

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色のバランスを考えて、刷毛で染めていきます。

P1020172

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔が真剣ですね。

 

 

この後蒸しをして、色を定着させ、完成します。

お店では、全員分の暖簾が展示されていますので、とても華やかになったのではないでしょうか?

 

是非、一度、阿吽坊さんへお出かけ下さい!

 

http://blog.aunbo.com/

 

 

関連記事

<229230231232233>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。