こども芸術大学

ニュース

  • LINEで送る

2016年1月15日  ニュース

鏡開き

今日、こども芸術大学では鏡開きをしました。

鏡開きの前に年少の男の子が手作りの獅子で

みんなの頭を「かぷり」。

 

IMG_1950

 

そして、荒巻先生から新年のごあいさつがありました。

IMG_1967 - コピー

 

その後、畳の間で千葉先生から鏡開きの

お話がありました。

IMG_2014 - コピー

鏡餅にはみんなのいろいろな思いが込められて

いるのがよくわかりました。

鏡餅には「神様が宿る」

一年間、そのお餅をいただいて元気に過ごせるよう願います。

 

    IMG_2031 - コピーIMG_2045 - コピーIMG_2092 - コピーIMG_2127 - コピーIMG_2105 - コピー

順番に「よいしょ!よいしょ!」と木槌でお鏡を開きます。

IMG_2185 - コピーIMG_2214 - コピー

開いたお鏡は、ぜんざいになり美味しくみんなでいただきました。

IMG_2201 - コピーIMG_2217 - コピー

また、お鏡のお餅で餅花も作りました。

日本の季節の行事大切にしていきたいですね。

今年一年、みんな元気で過ごせますように。

 

(村瀬尚美)

 

関連記事

<7576777879>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。