マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年5月17日  授業風景

授業の様子~編集・デザイン基礎Ⅰ~

こんにちは、新入職員 湯浅です。

今回は、『編集・デザイン基礎Ⅰ』の授業を紹介します。

この授業では、冬の同人イベントに参加するための同人誌を制作します。

P1050920

教室の中で、青年マンガ、少女マンガ、少年マンガ、ファンタジーなど、

さまざまなグループに分かれて1人1作品制作しています。

 

私が教室に入ったときは、ネームを考えている方が多かったです。

中には一足はやく原稿を書き始めている学生もいました。

 

冬の同人イベントに参加する!といった目的がありますので、

もちろん締切が設定されています。

締切をしっかり守れるマンガ家になってくださいね!

みんなの作品が1冊の冊子になるのが、とても楽しみです。

 

 

関連記事

<377378379380381>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。