映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年6月9日  ニュース

青山真治先生・鈴木卓爾先生シネマ講座「フィルムメイカー偉人(≒狂人)列伝」

 

映画学科教授の青山真治監督・鈴木卓爾監督が、

《立誠シネマ×京都シネマ》の2館コラボのシネマ講座を担当されます。

 

filmmakers0524

(*画像をクリックで「立誠シネマプロジェクト」サイトにジャンプ)

 

 

それでも君は映画をつくるか!?

フィルムメイカー偉人(≒狂人)列伝 【立誠シネマ×京都シネマ】

 

京都シネマと立誠シネマの2館で世界のどえらいフィルムメイカー(映画制作者)のドキュメントが公開される。これにあわせて、2館コラボでシネマ講座を実施!かつてのフィルムメイカーの偉業=異形を知らしめる映画を見るとともに、現在日本の第一線で活躍するフィルムメイカー達が、映画制作が時に常軌を逸し、時に奇跡をもたらす行為であることを語り尽くします。フィルムメイキングにまつわる愛と感動と受難と狂気が今、明るみに。それでも君は映画を作るか!?

 

 

【京都シネマ】

『サム・ペキンパー 情熱と美学』 6/25(土)〜7/8(金)

《シネマ講座》

*6/25(土)上映後 富岡邦彦 プラネットプラスワン代表・CO2事務局長

*6/26(日)上映後 青山真治 映画監督

*6/30(木)上映後 鈴木卓爾 映画監督

 

【立誠シネマ】

『キャノンフィルムズ 爆走風雲録』 6/25(土)〜7/8(金)

《シネマ講座》

*6/29(水)上映後 鈴木卓爾 映画監督

 

『コーマン帝国』 6/25(土)〜7/1(金)

《シネマ講座》

*6/25(土)上映前14:00から 富岡邦彦 プラネットプラスワン代表・CO2事務局長

 

 

 

 

 

 

関連記事

<543544545546547>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。