舞台芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2016年7月12日  授業風景

舞台芸術学科 授業発表公演のお知らせ

こんにちは、制作の畠中です!
ついに2016年度山下残クラス『鹿が出るのはあたりまえ』小屋入りです!!
いよいよ今週の金曜日と土曜日に本番です。
小屋入り初日は照明、音響、映像の吊り込みや美術の建て込みがありました。
今回の残クラスの美術は動きます!!!
見る場所によって見え方も変わってくるはず!
楽屋では立て看板を作っていました。
こんな感じで↓、ひとつだけ雰囲気が可愛らしいものができました☆
2016071116200000
 2016071119120000
そんな残クラスですが、まだまだご予約受付中です!!
2016年7月15日(金)19:00
     16日(土)13:30
京都芸術劇場studio21にて
料金無料
ご予約はこちらのメールアドレスまで、下記の内容を明記の上お送りください。
こちらからの返信をもってご予約完了といたします。
【kyoto.butai.08@gmail.com】
件名:残クラス予約
本文:①お名前(ふりがな)②観覧日時③人数④電話番号
※ご予約の受付は各回24時までといたします。
皆様のご来場心よりお待ちしております!!

関連記事

<979899100101>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。