映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年12月8日  ニュース

上川周作さん出演『サンバイザー兄弟』大阪公演は本日より!

俳優コース卒業生の上川周作さん(5期生・大人計画所属)が出演する、宮藤官九郎さん作・演出、大パルコ人③ステキロックオペラ『サンバイザー兄弟』が、東京サンシャイン劇場での公演に引き続き、本日12月8日より12月18日まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演されます。

仙台公演は、仙台サンプラザホールにて12月21日から23日まで、上演となります。

 

sanba1_01

sanba2_01

 

プロデュース・製作 (株)PARCO 大人計画

作・演出 宮藤官九郎

音楽 上原子友康(怒髪天)

出演 瑛太、増子直純(怒髪天)、三宅弘城
   皆川猿時、清野菜名、少路勇介、よーかいくん
   篠原悠伸、上川周作、宮藤官九郎、りょう

 

大人計画公式サイト『サンバイザー兄弟』ページはこちらです。

PARCOSTAGE『サンバイザー兄弟』ページはこちらです。

 

0121

 

「北白川派」製作、福岡芳穂監督作品『正しく生きる』に出演し、「森優樹」役を演じた上川周作(5期生)さん。

上川さんは去年卒業してから、「大人計画」に所属し、活動の場をテレビ・舞台・CM等に広げています。

「ジャパネット」企業CM「Good for you」の「つながる」篇に出演し、

今年4月には、東京「本多劇場」での「大人計画」の舞台『あぶない刑事によろしく』に出演しました。

 

次回の出演者情報もお楽しみに!

 

関連記事

<621622623624625>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。