アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年3月22日  ニュース

『福さんありがとう!!!』

本年度をもってASP学科の福のり子先生が定年のため退官されます。福先生は、2004年にこの大学へ教授として就任されました。周りの誰もが、すぐ辞めてニューヨークへ帰国されるだろうと実は思っていましたが、13年間もASP学科で教鞭をとられた理由は「学生の成長や変化の場に立ち会えることに喜びを感じた。」とご自身おしゃっています。

 

先生には何度か退官記念講義をお願いしましたが、断固「イヤだ!」と断られました。その代わり13年間の卒業生に会いたいと。

 

先日、13年間の卒業生たちと『福のり子を囲む会』を開催しました。

はじめは卒業生の思い出の場所ARTZONEにて開催予定だったのですが、「福さんに会いたい!」という卒業生が100人近くになり、急遽、会場を変更するという事態。

福さんは自分のことを”鬼”と言っていますが、本当に学生たちに愛されていたのですね。

 

 

『福のり子を囲む会』スタート!

司会は永遠の非常勤講師(ご自身曰く)中脇さん

IMG_0146

オープニング映像は、現代美術作家として活躍中の山城さん

 

170320fukunori - 10

福さんのご主人John Jacobさんもスカイプにて参加です。(ワシントンは朝の5時・・・)

 

乾杯は福ゼミ一期生の廣澤さん。

 

IMG_0161

日本国内に限らず海外からも、福さんに会いに卒業生が駆けつけました。総勢94名!

ASPは小さい学科なので、13年間の卒業生は300名程度です。すごい参加率。

ASPを卒業して5年、10年経っても、集まればみんなASP色が出ていて久しぶりの再会なのに違和感なし。学生時代もそういえば先輩後輩が仲の良い学科でした。

ASPのパワーを感じた一日となりました。ASP、本当にあたたかい学科です!

 

170320fukunori - 17挨拶

IMG_0202

 

最後は「福さんありがとう!」とみんなで叫んで記念撮影。

 

DSC_1516

鬼の目にも涙!

 

福さんは本当に学生に愛されていますね。それは13年間、学生を熱意をもって体を張ってご指導いただいたからだと思います。

福さん13年間ありがとうございました。そして、本当にお疲れ様でした!

ただし!!

2017年度も「プロに学ぶ」や、夏には「集中授業」でお世話になります。引き続き、福さんを「恩師」と呼ぶ学生が増え続けますね。どうぞよろしくお願いします。

 

(能勢)

 

 

【おまけ】10年前に卒業生代表で答辞をした辻ちゃんから花束を受け取る福さん

IMG_0213

 

asp

関連記事

<96979899100>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。