アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年3月5日  ニュース

【メディア掲載】山本能楽堂プロジェクト

lDSC02449

昨年度より始まり、アートプロデュース学科学生を中心に続けている、山本能楽堂のアーカイブプロジェクト。

その様子を、今回、朝日新聞デジタルで取り上げていただきました。

 

(大峯伸之のまちダネ)船場と文化8

朝日新聞デジタル/2017年2月11日

http://www.asahi.com/articles/photo/AS20170130001272.html

 

 

また、定期的に開催されているアーカイブ展示を、3/11、12日の山本能楽堂でのイベントに合わせて同時開催します。

山本能楽堂に残された約2000点の資料の中から、今回は特別に、創設者・山本博之に関する資料を展示いたします。

どうぞお越しください。

http://www.noh-theater.com/nfblog/?p=465

 

京都造形芸術大学

卒業展/大学院 修了展 

日程:2月25日(土)〜3月5日(日)

時間:10:00~18:00(入退場自由)

 

アートプロデュース学科の会場は

人間館4階 NA413教室!

 

 

asp

 

関連記事

<8889909192>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。