マンガ学科

学生紹介

  • LINEで送る

2012年10月11日  学生紹介

集英社ネームチェック!

前回のブログで告知したように
10月5日に行われた集英社ネームチェック!の様子について書きたいと思います。

 

chayamanga_blog_694_1

今回来てくださったのは
YOU、別冊マーガレット、cocohana、クッキー、ジャンプ改の編集者さんです。

普段使っている教室の机を並び替えて、ホワイトボードをはさみ
簡易ブースをつくって、そこでネームや完成原稿を見て頂きました。

去年と違い、二学年になったため
待機の教室は緊張した学生でいっぱいでした。

メモを取りながら熱心に話をきいたり、
ネームチェックをして頂いたあと、学生同士であつまって反省会をしたり
研究室にネーム用紙をとりにくる学生が増えたり。

学生たちのモチベーションはすごくあがったようです。

ネームチェックが終了したあと、編集者さんにお話を聞いてみると
「2回生は去年より確実に力がついている!」とうれしいお言葉が!

今回初めての一回生の中にも気になる学生がいたようです。

そのお話を聞いて、なんだかわたしもうれしくなりました!
努力をすれば、その分成長していきます。

次に編集者さんがいらっしゃるのは1月の予定なのですが
それまでにネーム5本仕上げる!と意気込んでいた学生もいました。

マンガ家になる道のりはとても厳しいです。
でも、負けずに頑張っていってほしいです。

 

chayamanga_blog_694_0
次編集者さんがいらっしゃるときはどんな作品を描いてくるのでしょうか。
学生の今後の成長が楽しみです!

関連記事

<397398399400401>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。