歴史遺産学科

イベント

  • LINEで送る

2017年7月28日  イベント

【真夏のオープンキャンパス】ご来場、ありがとうございました!

 

こんにちは、歴史遺産学科の副手です。

梅雨明けを迎え、いよいよ夏本番!ですが、近頃雨模様が続いていますね。

 

 

さて、722()23()に真夏のオープンキャンパスが開催されました!

 

1

 

春のオープンキャンパス同様、ワークショップは

「さて私は誰でしょう?陶器の接合・復元」と「伎楽面の彩色」のどちらか選択し参加していただきました。

皆さん楽しみながら取り組んでいただけて嬉しく思います。

 

 

2

 

陶器の接合ワークショップの様子

 

 

3

 

接合をしながらも、学生スタッフと和気あいあいとお話している姿が印象的でした。

現役の学生から京都での暮らしや学びについて、気兼ねなく相談できるのもオープンキャンパスの良いところです。

 

 

 

4

 

伎楽面の彩色ワークショップの様子です。

来場された皆さんが色を塗り重ねていき、存在感をどんどん増していきました。

 

 

5

 

 

 

また、仏像修理に取り組んでいる4回生の白川さんと、古文書修理に取り組んでいる院生の磯貝君も、実際の文化財保存修復を実演してくれました。

 

 

6

仏像修理の様子

 

 

7

古文書修理の様子

 

8

 

立ち止まって作業している姿をじっくり見学されている方も!

磯貝君はふだんどのようなことを学び、どういった作業をしているのかなど詳しく話してくれていました。

 

 

 

 

相談ブースでは歴史遺産学科での学びや進路などについて先生とお話されていました。

自分のしたいことやこれからについて話す高校生の目はとても輝いていました!

 

9

 

10

 

 

暑い中、歴史遺産学科のブースにお越しくださった皆さま、ありがとうございました!

受験生のみなさん、8月の夏期コミュニケーションでお会いしましょう。

 

夏期コミュニケーション入学のエントリー期日は8/1()です!

気になる方は下記の詳細をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 **********************************

 

【夏期コミュニケーション入学】

2日間学生として授業を受ける体験授業型のAO入試です。

 

A日程:8/4()8/5()

B日程:8/6()8/7()

 

詳しい情報はこちら!

 

 **********************************

関連記事

<5859606162>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。