情報デザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2018年2月10日  イベント

【卒業展】本日開催!!情D受賞作品講評会のお知らせ!

いよいよ本日より【卒業展】がはじまりました!

 

そして、情報デザイン学科では本日13時より卒業展受賞作品の講評会を行います!

 

IMG_6133

(写真は昨年の講評会の様子)

 

この講評会では順番に受賞作品を見て回り、

審査員と作者による作品解説を行う毎年人気のイベントです。

もちろんどなたでも参加していただけます!

 

今年も情報デザイン学科の教員だけではなく、特別ゲストもをお迎えしますので、

そちらも楽しみにしていてくださいね。

 

※展示会場を巡回しますので、

途中参加される方は情報デザイン学科の展示会場を探してみてください。

 

///

 

卒業展 情報デザイン学科受賞作品講評会
日時:2月10日(土)13:00〜
場所:智勇館1階エントランスにて受賞者発表後、巡回

///

 

今年も司会は、毎年人気の 都築 潤先生 と 見増 勇介先生 のW司会となります!

 

IMG_6106

それでは今年の特別ゲストをご紹介します。

/ / / / /

福井崇人さん  Takashi  Fukui

 

ソーシャルデザインディレクター/コンサルタント/アートディレクター

一般社団法人2025PROJECT 代表理事
事業構想大学院大学客員教授
宮城大学非常勤講師
金沢美術工芸大学非常勤講師
一般社団法人日本エシカル推進協議会アドバイザー
(特活)シャプラニール評議委員
※連載 「世界の最先端ソーシャルデザイン」 (オルタナ)
※書籍のプロデュース
「宮崎あおい×将  たりないピース」/「宮崎あおい×将  たりないピース2」(小学館)
「エコトバ」(小学館)
「この子を救えるのは、わたしかもしれない」(小学館)
「世界を変える仕事44」(ディスカバー21)
「シャプラニール流人生を変える働き方」(エスプレ)
「希望をつくる仕事ソーシャルデザイン」(宣伝会議)
「倉木麻衣  絵本〜スタンドバイユー〜」(ビーイング)
※番組のプロデュース
「倉木麻衣 カンボジアの詩〜それが夢のはじまりになる〜」(BS日テレ)
「広瀬アリス×広瀬すず エシカルの贈り物〜ハピネスをつくるデザイン〜」(BS日テレ)
※CDのプロデュース
「カケラ」川嶋あい
「大丈夫だよ」川嶋あい

 

//////////

 

在学生はもちろん、たくさんの方のお越しをお待ちしております!!

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 京都造形芸術大学 卒業展/大学院 修了展 

日程:2/10(土) – 2/18(日)

時間:10:00~18:00

場所:京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2017/

 

2/17(土)18(日) 同時開催!オープンキャンパス 

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/sotsuten/

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

スタッフ:かつ

 

– – – – – – – – – 記事カテゴリ一覧 – – – – – – – – – –

教員紹介 イベント ゲスト講義  情Dの日常

授業風景   1年生   2年生   3年生  4年生

受賞、展覧会、メディア掲載情報

 

関連記事

<107108109110111>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。