プロダクトデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2018年9月12日  イベント

1年生がねぶた制作を頑張っています!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

先日の大きな台風、みなさん大丈夫でしたでしょうか。

屋根が飛んでしまったり、停電したところもあったりと被害も大きいようですね。

 

大学でも木々が折れて通路をふさいでいたり、

山にある畑のビニールハウスが壊れてしまったりと、とても大変でしたが、

職員総出で清掃や山の整備を行い、何とか落ち着いたところです。

 

木が折れかけているところや、瓦などが落ちているところもあるようなので

みなさま、お気を付け下さいね!

 

 

 

さて、いま大学では毎年恒例の1年生による ねぶた作り が行われています!

大学のピロティでつくられていたねぶたの木組みも何とか台風に耐え、

制作作業が再開しました!

 

 

そして先日、ねぶたをちょっぴりのぞき見してきました!

 

 

b c

 

脚立にのって高所作業を行っている学生や、

細かい針金の作業を行っている学生。

みんなそれぞれ頑張っています!

 

 

d e

 

1日中行われる制作作業はとてもしんどいものですが、

完成し、点灯を行う瞬間は何とも言えない達成感に包まれます!

 

今日はねぶた制作最終日!みんなあと少し頑張ってくださいね!!

 

 

そして、点灯されたねぶたは、9/15(土)、16(日) 学園祭 で一般公開されます!

みなさまぜひお越しください!

 

 

 

・・・・・・・・・・・・学生作品展のお知らせ・・・・・・・・・・・・

 

学園祭では、3年生による 学生作品展 が同時開催されます!

3年生が会場構成やパンフレットのデザインなどすべてを行い、

3年生前期で制作した作品を展示します!

 

場所:直心館 3階 J35・36・37

日時:9/15(土)、16(日)10:00~19:00(*入場は18:30までです)

 

Twitterアカウント : @KUAD_PD_2018

Instagramアカウント : @kuad_pd_2018

 

みなさまのご来場、ぜひお待ちしております◎

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関連記事

<89101112>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。