プロダクトデザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年10月9日  ニュース

\産学連携・ダイソーさんとのコラボ商品がネットで話題/

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

あれほど蒸し暑かった日々はどこへやら、涼しくて過ごしやすい毎日が続いていますね。

少し期間があいてしまいましたが、みなさまいかがお過ごしですか?

 

大学では後期授業が始まってからはや2週間が経ちました!

学生達はなんとか夏休み気分から抜け出し、毎日授業や課題を頑張っています◎

 

 

 

 

さて、少し前にブログにてダイソーさんとの産学連携・コラボ商品を紹介しましたが、

その他のコラボ商品も店頭に並び始めました!

 

今回はその中でも “お助け本棚” を紹介します。

 

▼お助け本棚

IMG_9892

 

文庫本などの小さめの本を、奥行のある棚やカラーボックスなどに収納するとき

つい前後に並べて収納してしまいませんか?

そんな風に収納すると、後ろの本の背表紙が隠れてしまい、

何の本だったか分からなくなってしまいますよね。。。

 

そんな本の収納についてのもやもやは “お助け本棚” におまかせ!

 

IMG_6616 IMG_6621

 

このお助け本棚は、本を前後に収納する際に高さを出し、背表紙が隠れることがありません!

後ろに収納した本も、迷わずさっと取り出すことができます○

 

 

なんとこの “お助け本棚” と、前回紹介した “大人の工作トレー” 

ネット記事などで話題沸騰!

ツイッターでは“お助け本棚”が 37000リツイート もされるほどに!

すごい!!

 

 

▼大人の工作トレー

IMG_9889

 

“お助け本棚” “大人の工作トレー”

どちらの商品も昨年度の本学科卒業生 藤原侑子さん が考案したものです。

 

学生が考案した商品がこんなに話題になるなんて!

とってもとっても嬉しいニュースです★★

 

 

 

 

その他の商品も順次紹介していきますので、

しばしお待ちください!

 

それでは、また!

関連記事

<7374757677>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。