プロダクトデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2018年9月15日  イベント

\ 大瓜生山祭が始まりました /

 

みなさん、こんにちは!

 

ついに 大瓜生山祭 が始まりました!

9/15(土)、16(日)の2日間行われる大瓜生山祭では

様々なイベントが用意されていますので、みなさん是非足を運んでくださいね!

 

 

さて、今日はそんな大瓜生山祭の様子を少しだけお届けします!

 

a_b

 

こちらは、毎年恒例、学科対抗フードコロシアム!!

今年のプロダクトデザイン学科で提供するのは、その名も “ハイカラ巻き”

鉄板で焼かれた、出来立てアツアツのはしまきを提供しています

 

 

c

 

“ハイカラ巻き”という名前に合わせ、学生たちの服装や店舗も

レトロな可愛らしい雰囲気に。。。とってもかわいい!!

 

 

d e

 

みんな鉄板の前で顔を真っ赤にしながら次々とはしまきを作りあげています!

 

学生達がレシピを試行錯誤して作ったハイカラ巻きは生地がもちもち、キャベツはしゃきしゃき!

とってもとっても美味しかったですよ!!

 

f

 

出来立てアツアツのハイカラ巻きを、みなさんぜひご賞味あれ!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

そしてこちらは 学生作品展 です!

 

 

g

 

3日間もの搬入作業を終え、ついに初日を迎えました。。。

 

雨が降る中、どれくらいのお客さまにご来場いただけるのかドキドキでしたが、

なんと開始1時間で来場者が約100人!

それからも足が途絶えることなく、最後には約950人の方にご来場いただきました!

 

本日ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました◎

 

 

h i

 

今年のプロダクトデザイン学科の学生作品展のテーマは

“「 」(かぎ)のデザイン展 ”

 

 「豊かさ」「効率性」「カタチ」など、あなたがモノを選ぶときに

 大切にすることはなんですか?

 私達が作り出すのはあなたの想いを受け止め

 日常の隣でそっと彩る「 」のような存在です。

 是非あなたの想いに寄り添えるモノを探しに来てください。

 

プロダクトデザイン学科 学生作品展の様子は、

ツイッター・インスタグラムの専用アカウントにて詳しく紹介しています。

 

▽Twitterアカウント : @KUAD_PD_2018

▽Instagramアカウント : @kuad_pd_2018

 

ぜひこちらもチェックしてくださいね!

 

 

大瓜生山祭2日目も、皆さまのお越しをお待ちしております◎

関連記事

<4748495051>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。