プロダクトデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2018年10月30日  イベント

「時計と人との新しい関係展」が始まりました!

 

 

みなさん、こんにちは!

 

 

 

前回のブログでお知らせした、

ARTZONEでの「時計と人との新しい関係展」が、ついに開催しました!

 

もうすでにご来場いただきましたみなさま、ありがとうございます。

 

a_b

 

会場には来場した方へのアンケートを実施しており、この内容や

直接のご感想やご意見からフィードバックを得て、学生達は学びを深めています◎

 

 

 

展覧会の様子

 

c d e f

 

また、今回の展覧会「時計と人との新しい関係展」についての

サイトもオープンしました!

 

サイトはこちら → http://site-1526995-6545-9209.strikingly.com/

 

みなさんこちらも是非チェックしてくださいね!

 

 

 

会期は11/11(日)までです!

みなさまのご来場、お待ちしております◎

関連記事

<3233343536>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。