こども芸術学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年11月23日  ニュース

【卒業生紹介】「子どもと一緒に年賀状を作ろう!」河合宣さん 白倉怜奈さん

東京町田のしぜんの国保育園で保育士をされている卒業生の河合宣さん、白倉怜奈さんが、小学館の育児情報メディア HugKum(はぐくむ)で紹介されました!(11月20日の記事です)

こども芸術学科を卒業後、保育士になられたお二人は、アートの得意な保育士として、しぜんの国保育園で活躍されています!

 

HugKum(はぐくむ)で紹介された企画のタイトルは「子どもと一緒に!かわいい!楽しい!年賀状を作ろう♪」

お二人が実際に働かれている町田のしぜんの国保育園で、子ども達と一緒に色々な技法とアイデアを使って年賀状を作りました。

無題1無題2

この年賀状作りで大切なのは、きれいでかわいい、完成された年賀状を作る事ではなく、子どもに寄り添い、一緒に楽しみながら造形を行うこと。それは、見方を変えれば年賀状作りをきっかけにした、親子の新しいコミュニケーションの取り方の提案、とも言えるのではないでしょうか。

 

身の回りにあるものでできる、年賀状作りに使える技法やアイデアを詳しく知りたい方はコチラをクリック!

子どもと触れ合う楽しいツールとしての年賀状作り、今年、自分で作る年賀状アイデアに応用できるかも?

是非やってみてくださいね!

 

▲▲▲ 高校1・2年生にお知らせ ▲▲▲▲

こども芸術学科の体験授業を受けてみませんか?

「はじめての、1day!!芸大体験(事前予約制)」予約受付中です!

こども芸術学科の授業は12月23日(日)実施予定です。詳しくはコチラ

皆さんのご参加、お待ちしてます!

 

関連記事

<5152535455>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。