こども芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年11月16日  授業風景

【授業紹介】みらいっこまつり協力プロジェクト! 打ち合わせ編

先週、3回生は12月14日(金)に行われる「みらいっこまつり」の打ち合わせのために、こども未来館へ行ってきました。

▲▲▲ ここで解説 ▲▲▲▲

「こどもみらい館」とは

少子化,核家族化,地域コミュニティの希薄化など子どもたちを取り巻く環境が著しく変化する中,子育てに不安や悩みを持つ保護者の方々を支援し,安心して子どもを産み,育てることのできる環境を整備する施策の一環として,平成11年12月に開館しました。

「みらいっこまつり」とは

コンサート・オルゴール演奏会・エアーマット・絵本リサイクル・缶バッジ・オリジナルカレンダー作り・赤ちゃんふれあいコーナーなどなど親子で楽しめる企画が盛りだくさんのイベントです。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ 

 

今回「みらいっこまつり」に参加させていただくにあたり、布しばい班、紙しばい班、ワークショップ班に分かれて、授業内で制作を行ってきました。

IMG_1358

IMG_1347

そして、こどもみらい館 館長の永田萠先生にプレゼンテーションする日がやってきました。

永田萠先生についてはこちらチェック!→こども芸術学科ブログ 2018年5月17日

布しばいや紙しばいは実際に先生の前で実演し、ワークショップの企画書やイベント宣伝ポスターについては、アドバイスをいただきました。

IMG_1330

 

IMG_1343

永田先生からのお墨付きを頂き、学生たちもがぜんる気が出たようです。

完成したポスターがこちら!クリスマスの感じも出しつつ、わくわく感漂う紙芝居の舞台が素敵!

みらいっこまつり

親子で楽しめる企画がいっぱいの「みらいっこまつり」本番が楽しみです!

(「みらいっこまつり」についての詳細はコチラ

 

                             (大塚:スタッフ)

 

関連記事

<6667686970>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。