マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2012年7月9日  授業風景

公開授業 その②

◆2講時目 マンガ概論Ⅰ 担当:志賀先生

 

chayamanga_blog_665_0

  商業誌への投稿を目標に力を養う授業です。

  ネームやストーリー、マンガの総合的なノウハウを学んでいます。

  公開授業では、それぞれ学生が描いたネームの発表を行いました。

 

chayamanga_blog_665_4 chayamanga_blog_665_3 chayamanga_blog_665_1 chayamanga_blog_665_5

   ストーリーの結末を何パターンか考えて、
   発表中にマンガ学科の学生だけではなく、見学にきた方々に
   「どちらがいいと思いますか?」と聞く場面も!

   一人で考えるのではなく、いろんな人の意見も聞いてストーリーを
   つくっていったほうが、多くの人が面白い!というものができます。

   多くの人が読む商業誌へ投稿するマンガは、自分が描きたい!というだけでなく、
   多くの人が面白い!と思ってもらえることも大事なのです。

関連記事

<451452453454455>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。