映画学科

イベント

  • LINEで送る

2018年8月16日  イベント

小原藍さん主宰「睡眠時間」が「京都学生演劇祭2018」に参加!!

俳優コースの小原藍さん(11期生)が立ち上げたパフォーマンス・ユニット「睡眠時間」が、今月末から開催される「京都学生演劇祭2018」に参加します!!

 

IMGP0606

 

今回小原さんは『私が悲しいのは、あなたがわからないから。』の作・演出を担当し、当演劇祭では「Eブロック」での上演となります。

 

8月29日(水) 18:30~

8月31日(金) 14:30~

9月2日(日) 10:30~

 

詳細は「京都学生演劇祭2018」HPをご覧下さい。

 

03

 

本作にはやはり俳優コースの山口沙他可さんが出演し、他にもスタッフとして映画学科の学生たちが参加していますのでぜひご覧下さい!!

 

02

 

 

  • LINEで送る

2018年8月13日  イベント

米倉伸監督『たおやかに死んでいる』が「京都芸術センター」で上映!!

去年の卒業生である米倉伸監督(7期生)の卒制作品『たおやかに死んでいる』が、8月23日(木)16時30分より「京都芸術センター」で上映されます!!

 

C6N0qPsUYAA1105

 

 

本作品は「イメージフォーラムフェスティバル2018」内のプログラム「関西エクスペリメンタル」での上映となります。

 

02

 

本学でも授業を担当されておられる伊藤キムさんと、「大駱駝艦」主宰の麿赤兒さんと言う二人の舞踏家を迎え、米倉監督が卒業制作として意欲的に取り組んだ作品です。

 

映画学科俳優コース卒業生の田中志朋さん(7期生)、中村瞳太さん(8期生)らが共演しています。

 

久しぶりの上映となりますので、ぜひこの機会にご覧下さい!!

 

 

  • LINEで送る

2018年8月10日  イベント

辻凪子さん、町田愛さん出演『シネアスト』上映!!

辻凪子さん(8期生)と町田愛さん(11期生)が出演したドキュメンタリー映画、つげのまきし監督『シネアスト』が9月24日(月・祝)大阪で上映されます!!

 

04

 

本作品はつげのまきし監督が、インディーズ映画界隈の中で今を生きる4人のシネアスト(映画人)を記録したドキュメンタリー映画です。

 

01

 

本上映は「ドラゴン映画祭番外編」として、9月24日(月・祝)大阪の「みぃあ食堂」で上映されます。

 

スケジュール

8時30分開場→

①9時00分~ ②11時00分~ ③13時00分~ ④15時00分~ ⑤17時00分~

上映の合間にトークショーあり

 

料金 1,500円(1ドリンク付き)

 

 

  • LINEで送る

2018年8月8日  イベント

「演プロIX」企画<MOOSIC LAB>×「出町座」

映画学科の授業「映画演出プロデュースIX」(直井卓俊先生担当)で学生たちが、「音楽×映画の祭典<MOOSIC LAB>」と、京都の新たな文化拠点「出町座」のコラボレーションを企画し、実現されることになりました。

 

A

 

【上映作品】

 

1、かわきたゆめき監督 x 大槻美奈『私の居場所(仮)』(「MOOSIC LAB2018」長編部門)

  かわきた監督のご登壇。大槻美奈さんの弾き語り。

 

 かわきたゆめき監督:中央大学映画研究会卒。前作『変わらないで。百日草」が「カナザワ映画祭」や「TAMA NEW WAVE」をはじめとした映画祭、上映会で入選。「MOOSIC LAB」 初参戦。

 

 大槻美奈:京都を拠点に音楽活動している。かわきた監督の前作でテーマ曲「オト」が使用される。今作は音楽に加え、出演もしている。

 

2. 篠田知典監督 x Homecomings 『左京区ガールズブラボー』(「MOOSIC LAB2017」短編部門(ミュージシャン賞受賞))

  篠田監督のご登壇。とみぃはなこさんの弾き語り。

 

 篠田知典監督:京都を拠点として、「weekend in the kyoto」名義で「Homecomings」をはじめとする多くのバンドのMVを手掛け、「MOOSIC LAB2018」の短編部門の参戦も決定している。

 

  とみぃはなこ:京都を拠点として活動しているシンガーソングライター。俳優。「左京区ガールズブラボー」をはじめ、様々な映画に出演している。自身のMV以外にも数々のバンドのMVに出演している。

 

B

 

「MOOSIC LAB × 出町座 by KUAD」

 

日時 9月6日(木)  19:15~21:00

 

場所 「出町座」

 

料金 事前予約者・学生料金 1500円
   一般料金 1800円

 

ご予約は、お名前、人数を明記の上、下記メールアドレスまで連絡。

ご連絡メールアドレス kuad2018xhis@gmail.com

  • LINEで送る

2018年8月6日  イベント

土居志央梨さん二人芝居『グレーテルとヘンゼル』8月18日(土)開演!!

俳優コース卒業生の土居志央梨さん(5期生・「FATHER’S CORPORATION」所属)が、KAAT(神奈川芸術劇場)で二人芝居『グレーテルとヘンゼル』を8月18日(土)より上演します!!

 

De1GUcgU0AA7mk-

 

有名なグリム童話『ヘンゼルとグレーテル』とはちょっと違ったお話で、カナダから演出家ジェルヴェ・ゴドロ氏を招き、土居志央梨さん小日向星一さんが演じる二人芝居です。

 

Djl44uTU4AET9Co

 

スケジュール、アクセス、料金等の詳細はこちらをご覧下さい。

 

04

 

これからも俳優コース卒業生たちの情報をお届けしますので、ぜひご注目下さい!!

 

1 2 3 32

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。