映画学科

イベント

  • LINEで送る

2018年6月17日  イベント

10期生自主公演「LOVE30〜女と男と物語〜」

俳優コース10期生の男女6名が、6月24日(日)、25日(月)、26日(火)、27日(水)に自主公演をおこないます‼︎

 

flyer02

 

flyer01

 

ちょっぴり甘くてほろ苦い、男女2人芝居のオムニバス構成になっています。

 

ikedanakayama

 

▲『兄への伝言』作:蓬莱竜太 出演・演出:池田きくの中山慎悟 

 

sugiharamiyamoto

 

▲『結婚相談所』作:サタケミキオ 出演・演出:杉原亜実宮本伊織

 

nakatauehara

 

▲『スパイス・イン・ザ・バスケット』作:三島ゆき 出演・演出:中田茉奈実上原優人

 

6月24日(日)は定員に達しましたが、25日(月)、26日(火)、27日(水)は、まだお席に空きがございます。

下記メールアドレスまで、ご予約をお待ちしております!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

映画学科10期生 自主公演「LOVE30〜女と男と物語〜」

6月24日(日)開演 13:30 『スパイス・イン・ザ・バスケット』『兄への伝言』『結婚相談所』

6月25日(月)開演 18:30 『スパイス・イン・ザ・バスケット』

6月26日(火)開演 18:30 『兄への伝言』

6月27日(水)開演 18:30 『結婚相談所』

 

場所:映画学科高原校舎 稽古場B(地図

入場料無料

Twitter:@10_LOVE30

 

●ご予約:eiga.LOVE30@gmail.com

 お名前、鑑賞日程、枚数をお知らせください。

 

監修:水上竜士

舞台監督:上原優人、中山慎悟

制作:池田きくの、杉原亜実、中田茉奈実

照明:村山侑紀奈

音響:関大輔

当日制作:福岡颯人

記録撮影:植原美月

フライヤー:毛利優花、岩橋優花

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

  • LINEで送る

2018年6月2日  イベント

辻凪子さん「なんばグランド花月」に出演!!

今年卒業した辻凪子さん(8期生)が7月4日(水)5日(木)に「なんばグランド花月」で上演される、「吉本新喜劇 佐藤太一郎企画その21 『夏の魔球’18』」に出演します。

 

02

 

凪子さんはやはり去年「なんばグランド花月」で上演された、同企画の『風のピンチヒッター’17』に続いての出演となります。

 

詳しくははHPをご覧下さい。

 

01

 

これからも辻凪子さんの活躍にご期待下さい!!

 

 

 

  • LINEで送る

2018年5月18日  イベント

村瀬監督『忘れてくけど』と竹内監督『連続特撮ドラマFUGA-フーガ‐』の上映会!!

来る5月27日(日)に、京都河原町三条にあるダイニングバー「DEN-EN」にて、去年の2回生ゼミ作品村瀬大智監督『忘れてくけど』と、卒業生の自主制作作品・竹内祐一監督『連続特撮ドラマFUGA-フーガ‐』の第1話が上映されます!!

 

02

 

この上映会は当映画学科と「同志社大学F.B.I.」「佛教大学映画部」の3団体合同で開催されます。

 

03

 

タイムスケジュール等は「DEN-EN」のtwitterをご覧下さい。

 

お見逃しの方はぜひこの機会にご覧下さい!!

  • LINEで送る

2018年5月16日  イベント

存馝園(ゾン・ピロン)さんの映像作品の上映

大学院生の存馝園(ゾン・ピロン)さん(博士課程2回生)の映像作品「『快楽、血、快楽そして、悲劇に関する・・・』Part 1 貞雄」が、明日17日(木)に高原校舎試写室で18時より上映されます。

 

01

同作品には俳優コース長の水上竜士先生が出演されており、スタッフとして多くの映画学科卒業生や、ラボのスタッフが参加していますので、ぜひご覧下さい。

  • LINEで送る

2018年5月11日  イベント

2回生有志による「 」企画、舞台自主公演‼︎

俳優コース2回生が中心になって立ち上げた演劇集団「 」企画(かぎかっこきかく)が、5月19日(土)・20日(日)に初めての自主公演を行います‼︎

 

cyushingura

 

kagi06

 

kagi11

 

kagi14

 

現在、絶賛稽古中です!!

稽古の様子やスタッフのつぶやきは、Twitter(@key_plan)をご覧ください。

ご予約は、下記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。

 

みなさまのご来場をお待ちしています。

 

  • - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

「」企画 舞台自主公演『忠臣蔵』(脚本:平田オリザ)

 

【公演日時】 2018年5月19日 13時〜/17時〜 

       2018年5月20日 13時〜 

【公演場所】 京都造形芸術大学 高原校舎 Aスタジオ (地図

【料金】   無料カンパ制

【ご予約】  kagikakkokikaku@gmail.com 

 

企画・舞台監督:川﨑涼香

演出:川﨑涼香 宮田颯 池内祥人

制作:山口紗也可

照明:池谷佳菜代 辻野花

音響:野村漱介 柴山里彩

美術:神村早紀 愛美里 児玉尚美

衣装:平井茉里音 山本桜 池内祥人 小谷晴菜(空間演出デザイン学科2回生)

フライヤーデザイン:伊藤桃子(情報デザイン学科2回生)

 

キャスト:

石田ひかり 黒澤あすか 町田愛 笹木奈美 宮田颯 山口紗也可 若井志門

 

  • - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

 

 

 

1 2 3 30

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。