映画学科

イベント

  • LINEで送る

2018年10月7日  イベント

『連続特撮ドラマ FUGA-フーガー』京都で待望の全話一挙上映!!

卒展でも上映されました竹内祐一/タケウチユーイチ総監督『連続特撮ドラマ FUGA-フーガー』が、10月21日(日)に京都で全話一挙上映されます!!

 

03

 

 

映画学科の総力を結集した作品ですので、ぜひこの機会を見逃さずにお越しください!!

 

場所、タイムスケジュール、料金等は『連続特撮ドラマ FUGA-フーガー』のtwitterをご覧下さい。

 

よろしくお願いします!!

 

05

  • LINEで送る

2018年9月23日  イベント

辻凪子さん、町田愛さん出演『シネアスト』明日上映!!

辻凪子さん(8期生)と町田愛さん(11期生)が出演したドキュメンタリー映画、つげのまきし監督『シネアスト』が明日9月24日(月・祝)大阪で上映されます!!

 

DniXIxlU8AYsno6

 

既にアナウンスさせて頂きました通り、「ドラゴン映画祭番外編」として、明日大阪の「みぃあ食堂」で上映されます。

 

スケジュール

8時30分開場→

①9時00分~ ②11時00分~ ③13時00分~ ④15時00分~ ⑤17時00分~

 

料金 1,500円(1ドリンク付き)

 

041

 

トークショーの内容が決定したようですので、お知らせします。

 

11時の回終了後 Lantan(堀本陸氏)

13時の回終了後 辻凪子氏

15時の回終了後 キヨタヨースケ氏

17時の回終了後 海道力也氏

 

017

 

辻凪子さんは出演作『オーファンズ・ブルース』が先日の「PFF2018」においてグランプリを受賞されました。

その他の出演作品や監督作品も各地で上映されています。

 

町田愛さんも10月23日(火)、24日(水)に大阪・梅田「HEP HALL」で開催される映像投影パフォーマンスHeimat-ハイマート-に出演されます。

 

 

 

お二人の活躍の原点を捉えたドキュメンタリー映画『シネアスト』をぜひご覧下さい!!

よろしくお願いします。

  • LINEで送る

2018年9月15日  イベント

【大瓜生山祭】で学生作品展「セカイ館」開催!!

本日より開催されます本学の学園祭「大瓜生山祭」で、映画学科は学生作品展「セカイ館」を「映像ホール」にて開催します!!

 

06

 

「セカイ館」では、現3回生たちが去年の短編ゼミで制作した8本の作品を上映しますのでぜひお越しください。

 

場所は「人間館」地下の「映像ホール」です。

 

スケジュールは以下をご覧下さい。

 

08

 

【Aプログラム】

大橋直樹監督『信天翁』

大橋直樹監督『picnic』

 

【Bプログラム】

大塚菜々穂監督『うみ』

村瀬大智監督『忘れてくけど』

 

【Cプログラム】

矢部凛監督『夏の終わりに想うこと』

北岡芳樹監督『夏の終わりに想うこと』

 

【Dプログラム】

徳永芙音・田井由美子監督『VIVA KYOTO』

中田侑杏監督『京』

 

来期卒制を制作する現3回生たちの、どれも瑞々しい作品ですのでぜひご覧下さい。

よろしくお願いします!!

 

09

 

「大瓜生山祭」、「秋のオープンキャンパス」など全体のスケジュール等はコチラをご覧下さい。

 

 

 

  • LINEで送る

2018年8月23日  イベント

卒制2作品「PFF」で上映!!

「PFF」(ぴあフィルムフェスティバル)のコンペティション部門「PFFアワード2018」に入選した去年の卒制作品、植木咲楽監督『カルチェ』と工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』の「国立映画アーカイブ」での上映時間が発表されました。

 

キャプチャ

 

植木咲楽監督『カルチェ』は「Bプログラム」で9月8日(土)14時30分、13日(木)12時30分。

 

工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』は「Cプログラム」で9月9日(日)14時30分、13日(木)16時00分。

 

b51d2d305f4fc1e7406519a6575b02f0

 

各上映後には監督の登壇がありますのでお楽しみください。

 

そして9月20日(木)にはグランプリの発表があります。

 

4612d5b185640730d0069a252314f0a8

 

スケジュール、会場アクセス等の詳細は「PFFアワード2018」HPをご覧下さい。

このサイトでは各作品の予告編もご覧になれますのでぜひアクセスしてみて下さい。

 

この2作品の健闘を祈るとともに、今期の卒制への期待が膨らみます!!

  • LINEで送る

2018年8月20日  イベント

水上竜士先生作・演出『沈黙の朝、鳥の歌が聴こえていた』公演!!

水上竜士先生が作・演出を担当する『沈黙の朝、鳥の歌が聴こえていた』が、9月12日 (水)から9月16日 (日)まで東京・池袋「シアター・グリーン BOX in BOX THEATER」で上演されます!!

 

main_r_mizukami

 

本公演は劇団MANHOLE THEATER「第30回池袋演劇祭」参加作品として上演されます。

 

02

 

また本公演には俳優コース卒業生の松本大地さん(4期生)、辻凪子さん(8期生)、佐々木詩音さん8期生)が出演しますのでぜひご覧下さい!!

 

詳細は公演HPをご覧下さい。

 

03

 

 

1 2 3 33

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。