映画学科

2019年10月

  • LINEで送る

2019年10月19日  ニュース

土居志央梨さん出演『グリークス』が本学「春秋座」で上演!!

土居志央梨さん(5期生・「FATHER’S CORPORATION」所属)が出演する『グリークス』が、本学「京都芸術劇場 春秋座」で上演されます!!

 

doi_l_01

 

本戯曲は10時間に及ぶ「ギリシャ悲劇」で、今回は演出杉原邦生で3部構成にて上演されます。

 

03

 

本学の「京都芸術劇場 春秋座」では11月10日(日)に上演されます。

 

チケットは既に発売中ですので、コチラをご覧ください。

 

また11月21日(木)より「KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ」にて公演が始まります。

 

こちらの詳細も上記リンクからご覧ください。

 

5ba9a951ed0fad2e03c5a6c2a5d778e4

 

土居志央梨さんが出演する映画、松尾スズキ監督『108~海馬五郎の復讐と冒険』も来週10月25日(金)より公開されます。

 

こちらも併せて、ぜひご覧ください!!

 

これからも土居志央梨さんの活躍にご期待ください!!

 

 

  • LINEで送る

2019年10月17日  ニュース

2回生映画制作集団「グランディール・モーションズ」新作『TIME9』公開!!

2回生(12期生)たちによる映画制作集団である「グランディール・モーションズ」が、新作『TIME9』をYouTube上に公開しました!!

 

EG6bGgDUEAEyrRP

 

「グランディール・モーションズ」としては前作のシリーズ作品 『リベンジ・クリミナル』に続く第2作となります。

 

EFdnRoIUwAAtpAs

 

今回監督を務めたのは佐藤泰征さんです。

 

出演は坂元雄貴さん西村風音さん糸井光さん奥山歩美さん、斎藤喜郎さんです。

 

それでは下記リンクよりお楽しみください!!

 

 

TIME9.mp4_snapshot_09.34_[2019.10.17_08.53.47]

 

これからも「グランディール・モーションズ」の活躍にご期待ください!!

 

  • LINEで送る

2019年10月15日  ニュース

窪瀬環さん、辻凪子さん出演『東京の恋人』が「MOOSIC LAB 2019」にエントリー!!

共に8期生の窪瀬環さんと、辻凪子さん(「Dプロモーション」所属)が出演する下社敦郎監督『東京の恋人』が、11月23日(土)より開催される「MOOSIC LAB 2019」の長編部門にエントリーしています!!

 

03

 

本作品は「MOOSIC LAB 2019」での上映に先立ちまして、和歌山県で開催される「Kisssh-Kissssssh(きしゅ〜きしゅ〜)映画祭」で、10月12日(土)、13日(日)に上映予定でしたが、台風19号の影響の為に延期になってしまいました。

 

代替えの日程につきましては「Kisssh-Kissssssh(きしゅ〜きしゅ〜)映画祭」のHPをご覧ください。

 

69095364_2322310571367249_4605339925074673664_n-570x428

 

「MOOSIC LAB 2019」での上映スケジュールについては「MOOSIC LAB 2019」のHPをご覧ください。

 

 

 

また、窪瀬環さんと、辻凪子さんが出演している工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』は、10月26日(土)から横浜の「シネマ ジャック&ベティ」で上映されます。

 

こちらもよろしくお願いします。

 

 

お二人の今後の活躍にご期待ください!!

  • LINEで送る

2019年10月13日  ニュース

村井崇記さん出演『4分間のマリーゴールド』放送中!!

村井崇記さん(8期生・「リガメント」所属)が出演するTVドラマ『4分間のマリーゴールド』が先週より放送中です!!

 

06

 

『4分間のマリーゴールド』は「TBSテレビ」で、毎週金曜日夜10時から放送しています。

 

関西では「MBS毎日放送」で、放送時間は同じく金曜夜10時からです。

 

キャプチャ

 

村井さんはドラマの中では消防隊員の福島友也役として出演していますので、ぜひご覧ください!!

 

村井崇記-顔

 

これからも映画学科の卒業生、在学生の活躍にご期待ください!!

 

 

 

  • LINEで送る

2019年10月10日  ニュース

柘植勇人監督『ロストベイベーロスト』が「第29回TAMA CINEMA FORUM」で上映!!

柘植勇人監督(6期生)の『ロストベイベーロスト』が、11月17日(日)から開催される「第29回TAMA CINEMA FORUM」で上映されることが決定しました!!

 

D2QV1K2U0AAoXXC.jpg large

 

本作が上映されるのは同映画祭の「ある視点」部門です。

 

上映場所、スケジュール等の詳細は未定ですが、解り次第お知らせします。

 

D17j3T-UwAAv12v

 

本作は柘植勇人監督が映画学科の卒業生、在校生らのスタッフ・キャストの総力を結集して作り上げた作品です。

 

この機会にぜひご覧ください!!

 

D2FihZmVYAA61wU

1 2 3 4

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。