美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年4月28日  ニュース

【美術工芸学科】春のオープンキャンパス開催中!!

昨日4月27日(土)と本日28日(日)は京都造形芸術の春のオープンキャンパスを開催中です!

このオープンキャンパスは京都造形の特色のある13学科・23コースをいっぺんに見て、教員や学生に話を聞けるチャンス。

 

その中でも美術工芸学科にはそれぞれがとても個性的な6コースがあります。

日本画、油画、染織テキスタイル、写真・映像、総合造形、基礎美術です!

 

絵が描きたい人は「日本画、油画」、物作りをしたい人は「総合造形、染織テキスタイル、基礎美術」、カメラに興味がある人は「写真・映像」、現代アートに興味がある人は「油画、総合造形、染織テキスタイル、写真・映像」、日本の伝統に興味がる人は「日本画、染織テキスタイル、基礎美術」などと興味の方向によってコースを選べる贅沢があります。

 

それぞれのコースで気軽に参加できるワークショップもご用意しています。

お天気も良いですので、連休に北白川に遊びに来ませんか。プチ学園祭みたいで楽しい空間になってますよ。

詳しくはこちら。↓

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc04-27_04-28/

 

IMG_3242 IMG_3243 IMG_3244 IMG_3245 IMG_3246 IMG_3247 IMG_3249

 

関連記事

<2223242526>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。