プロダクトデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2019年6月10日  イベント

体験授業へのご参加、ありがとうございました!

 

みなさん、こんにちは!

 

 

先日の日曜日に“1日体験入学”が行われました!

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました◎

 

体験授業はいかがだったでしょうか?

 

 

今回の体験授業では、“「観る」→「つくる」のデザイン”

というテーマで授業を行いました。

 

そして今回参加したみなさんにデザインしてもらったのは “マグネットフック”

 

b c

このマグネットフックを実際に使用している場面を観察することから

問題点を見つけ、その問題点をデザインで解決する、という授業内容でした!

 

 

d e f g

はじめはみんな緊張している様子でしたが、グループワークなどを通して

緊張も少しずつ解け、制作の際には先生や学生スタッフと

楽しそうに相談している様子も見うけられました!

 

 

h i j

難しいと感じる場面もあったかと思いますが、

1人もあきらめることなく、1つのデザインを完成させていました!!

 

またあっと驚くようなデザインを考えた学生もいて、

こちらも授業に参加していてとても楽しかったです!

 

 

k l

次回の体験授業の開催は7月

6月とは異なるテーマ・内容で授業を行いますよ◎

 

 

どんな授業内容かは当日のお楽しみです!

7月7日(日)の体験授業でもみなさんとお会いできる事を楽しみにしています!

 

7月の体験授業については→ こちら から

関連記事

<1234>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。