プロダクトデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2020年2月5日  イベント

卒業制作の準備が進んでいます!

 

みなさん、こんにちは!

 

 

ここ数日寒さが一段と増してきましたね○

今年は冬にしては暖かい日々が続いていたので、

久しぶりの凍えるような寒さが身に沁みます。。。

 

さて、冬の大イベント“卒業展”がすぐそこまで迫ってきました!

 

今週から搬入作業が始まり、4年生たちは展示室の掃除や

什器の配置等、毎日大学に来て作業を行っています!

 

 

DSC_0007 写真 2020-02-05 13 03 03

△今年のDMのデザインです!学生がデザインしました。

 

例年とは雰囲気がガラッと変わり、

シュッとしたかっこいいデザインになっています!!

 

箔押しされている部分はバーコードになっており、

うまく読み込めれば、展示している学生達の名前が出てくるそうです。

 

数量限定で展示当日に配布予定ですので、

ほしい!という方はお早めに○

 

DSC_0019 DSC_0021 DSC_0001 (2)

△昨年度の展示の様子

 

今年の卒業展でも、モビリティ(バイク・自転車など)、家電、家具、玩具、

照明、化粧品、雑貨、、、などなど様々なジャンルの作品が揃いました!

 

どんな展示になるのか楽しみです!

 

 

○お知らせ○

プロダクトデザイン学科卒業展2020のインスタグラムが

スタートしました。

 

卒業展の準備の様子等をアップしていますので、

是非こちらもチェックしてみてください↓

 

https://www.instagram.com/kuad_pd2019/

関連記事

<1314151617>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。