アートプロデュース学科

7/4「体験授業型オープンキャンパス」ご参加ありがとうございます!

こんにちは!

アートプロデュース学科です。

 

7月4日体験授業型オープンキャンパスに参加いただいた皆様

あいにくのお天気でしたが足元の悪い中ご遠方からもご来場いただき、本当にありがとうございました!!

 

 

実際にアートプロデュース学科の専門的な授業を体験することで、学科で学べることや、雰囲気などを掴んでもらえたのではないかと思います。

 

そんな1日体験授業の様子をご紹介いたします!

 

▲アートプロデュース学科 伊達先生

 

はじめに、今回の体験授業を担当される伊達先生から、皆さんが気になっている「アートプロデュースって何?」「学科でどんなことが学べるの?」といった学科の特色について説明していただいた後、授業を体験していただきました。

 

7月4日に行った体験授業の内容はこちら。

 

アートプロデュース入門~その1~

 

そもそもアートってなに?この授業では、芸大を目指すなら知っておきたい「アートとはなにか?」をマンガで学びます。

といっても、アートが題材のマンガは読みません。普段からしている「マンガを読む」という行為で「アート」を生み出してみます。

「アートってそういうことだったのか!」と目からウロコの入門授業です。

 

体験授業では、マンガの1シーンをみて、登場人物や背景、効果の描写がどんな意図で描かれているのか考察します。

皆さん集中してそれぞれの考えを書き込んでいました。

 

その後、グループ内で皆の意見を交換し、全員が納得のいく答えを導き出しました。

コミュニケーションを妥協せず、濃密なディスカッションが行われていましたね!

 

各グループには、在学生の先輩スタッフが入り皆さんと一緒に考えてくれました。

 

▲学生スタッフの渡部さん(写真中央)

 

最後に各グループで集約した答えを発表しました。どのグループも面白い考察が出てきましたね!

アートを伝えるために大切なことが少しでも伝わったのではないでしょうか。

 

 

いかがでしたでしょうか。

体験授業で学科の特色や雰囲気を感じていただけた方、今回はご参加いただけなかった方も

次回の8月28日・8月29日の体験授業型オープンキャンパスもぜひお申込みお待ちしております!

体験授業型選抜の予習としても、入試対策に役立つこと間違いなしです。

 

次回8月28日・8月29日の体験授業の内容はこちら。

 

アートプロデュース入門~その2~

 

制作や表現だけじゃないアートの世界に視野を広げる入門授業。 アートに関わる人に欠かせない「作品をみる技術」を学びながら、アートを世に広めたり、アートを活用して人々や社会に働きかけるプロデュースの魅力を体験します。 アートの現場に必ずあるのに、高校までの美術では習わない「アートプロデュース」を学びます。

 

お申込みはこちらから

 

 

 

////////イベントのお知らせ////////

 

アートプロデュース学科が高校生を対象に行なっているイベント「高校生アートラボ コトツク」。

その第二回では、「企画」づくりを体験することができます。

対面+オンラインで開催いたしますので、遠方の方も気軽にご参加ください。

 

第2回目は7月25日!皆さんのご参加お待ちしています!

申込はこちらから!

 

学科公式Twitterもやっています!フォローお待ちしています!

@kua_ASP

<2627282930>