こども芸術大学

授業風景

  • LINEで送る

2013年9月6日  授業風景

稲刈り

連日の雨でどうなることかと心配していた稲刈り遠足ですが、

当日はお天気に恵まれました。

田んぼにはトンボが飛んでいて、初秋の気配を感じました。

さっそく稲刈り開始です!

たわわに実った稲穂を見て子どもたちもやる気モードです。

まずは毎年田んぼをお借りしている方から刈り方のレクチャーを受けます。

さぁ、力を合わせてがんばるぞー!

稲を刈る

稲穂を結ぶ

ガードレールまで運ぶ

乾燥のためかける

4つの仕事を分担してみんなで作業開始です。

子どもたちがとてもはりきって作業していたのが印象的でした。

最後に、毎日田んぼのお世話をしてくださっていたおじさんに

「ありがとう」の気持ちを込めて集合写真を撮りました!

関連記事

<212213214215216>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。