映画学科

『静謐と夕暮』関西上映記念イベントとして 梅村和史監督作『つたにこいする』が シアターセブンにて1日限定上映決定!

10期卒業製作作品のひとつとして製作され、

東京は池袋シネマ・ロサにて大入りを果たした『静謐と夕暮』(監督/梅村和史、プロデューサー/唯野浩平、主演/山本真莉。全員10期生)が、

3/12(土)よりシアターセブン(大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ5階)にて上映いたします。

 

それに先立ち、梅村監督が在学中に製作した中編作品『つたにこいする』が同劇場にて1/31(月)に1日限定上映されることになりました!

 

本上映は、シアターセブンによる新企画『フォーカスオンD』の一つであり、『つたにこいする』出演の海道力也さんと梅村監督のトークショーもあります。

 

さらに四日市映画祭グランプリほか、国内外の映画祭で多数受賞する『サイキッカーZ』の木場明義監督の短編集も同時上映。

また、梅村監督木場監督とのクロストークも予定しています。

 

是非、卒業生の作品を劇場にてご鑑賞ください!

 

梅村和史監督作『つたにこいする』が シアターセブンにて1日限定上映決定!

▼シアターセブンサイト

https://theater-seven.com/ev/ev_s220131.html

 

 

<2425262728>